トラブル

弁護士や司法書士に過払い返還請求を依頼した際に、トラブルが起きるといったケースが多発しています。
これは悪徳な弁護士や司法書士に過払い返還請求を依頼してしまった際に見られることで、被害内容はいくつかあります。

一般的に多く見られるケースとして、過払い金の返還額が全額ではないにも関わらず、勝手に和解されたり、本来の返還額よりも明らかに少ない額しか返還してもらえないなどがあります。
このほかにも、しっかりと依頼し、着手金も支払ったのになかなか過払い返還請求に着手してもらえず、長期間放置されたといったケースもあります。
これらのトラブルは、通常であれば起きることはまずありませんが、悪徳な弁護士や司法書士の場合は依頼者のためではなく、自らの利益を優先しますので、こういったトラブルが発生してしまいます。

このようなトラブルに遭わないためにも、事前に相談する際に過払い返還請求に関する内容として、着手金や成功報酬といった費用、過払い返還請求にかかる期間などをあらかじめしっかりと確認しておきましょう。
また、弁護士や司法書士に過払い返還請求を依頼したからといって、全てを任せっきりにするのではなく、自分でできることは自分で行うことを心がけておくことをおすすめします。

岡田法律事務所 無料相談はコチラ

トラブルのトップへ