主婦の体験

私は今から10年以上前に母が入院しなければならない状況になってしまい、入院費を支払うために借り入れすることにしました。

無事借りれたものの返済は楽なものではなく、何年かすると返済するために別の業者から借り入れを繰り返していました。
結果、多重債務を抱え借金総額は300万円近くに上り、返済が滞っていました。
ちょうどそのとき友人から長期間返済を続けていると過払いというものが発生することがあるということを耳にしました。

私ははじめ半信半疑だったものの、無料相談できるということを聞いて専門家の方に相談することにしました。事細かに状況を説明したところ、友人の言った通り、過払いが発生していることが発覚しました。

それまでの私はなにも知識がない上、急な資金繰りに焦っていたため、状況は悪化する一方でした。 そのため、過払いが発生しているとも知らず、返済のために借り入れを繰り返すばかりでしたので、あのときの友人の一言にとても救われました。

その後、専門家の方のおかげで、はじめに借り入れをしていた一社から多額の過払い金が返ってきました。また、その分だけで他の業者からの借金を完済することができました。

今ではそのおかげもあり借金生活から開放され、とても生活が楽になりました。
あのとき友人から専門家への相談をすすめられていなければ今でも借金に悩んでいたに違いありません。

借金を抱えている上に、専門家へ相談すると費用がかかってますます苦しくなる、と不安に思うかもしれません。
ですが、無料相談が可能であったり、過払い金返還請求ですと、戻ってきた過払い分から一定の割合の報酬という場合が多いので少なからずマイナスにはなりません。
私と同じような状況でお悩みの方は、一度専門家の方へ相談されてみてはいかがでしょうか?

岡田法律事務所 無料相談はコチラ

主婦の体験のトップへ